すいか割りレクレーション(所沢悠生苑 デイサービスくすのき台)2018年8月9日

今週の所沢悠生苑デイサービスのレクレーションはすいか割りです。

まずはボール投げで身体慣らし。小さなゴムボールから大きなビーチボールまで、バケツに投げ入れ点数を競います。すいかのビーチボールはバケツの大きさとほぼ変わらないのですが、皆さんお上手でした。入ると職員は熱狂的に褒めまくり! 残念な時も即フォローします。心は常にご利用者様に寄り添っています

次はいよいよ目隠しをしてスイカ割り。「もうちょっと右、左左、1歩前」いろいろな声が混ざり、誰の声を信じるかが、運命の分かれ目!? 棒を振り下ろした後目隠しを外して、自分の位置に驚きます。あれあれ、すいかの前のはずなのに…?

車椅子の方もご一緒に楽しみます。

皆さん上手く両脇のビーチボールに当てて下さり、真ん中のすいかは最後まで無事でした。最後に切り分けて皆で美味しく頂きました。夏はすいかが一番!!

↓ 海には魚も泳いでいます

また、来年もお楽しみに~