所沢悠生苑サ高住:ハーブとアロマの教室 開講!2018年12月15日

12月6日(木)ハーブとアロマの教室 いよいよ開講! 講師はアロマテラピーアドバイザー、ハーバルセラピストの磯野久仁子先生です。

第1回目は、

①ハーブティーとお菓子のくつろぎタイム

ハーブの健康効果についてお話を聞きながら、ハーブティーとクリスマスクッキーをいただきました。

●ペパーミント…メントールの清涼感と甘い香りで、後味さっぱり

胃腸の調子を整える作用あり。香りが脳を刺激してスッキリ。

●ローズヒップ&ハイビスカス…甘い香りと酸味でさっぱり

ローズヒップはビタミン類が多い。ハイビスカスは利尿作用があり、むくみに有効。

●レモンバーム…レモンのような香り、酸味はなくスッキリとした味わいで飲みやすい

気持ちを落ち着かせる効果あり

●カモミール…甘くやさしい味

気分を落ち着かせ、胃腸の調子を整える。

●ルイボス…独特な香り、少し甘みがありすっきり

アンチエイジング効果あり。

●マロウ…フローラル系の香り、くせがなく飲みやすい

最初はブルー、レモンを加えると紫からピンクへ変化する。咳が出る時に飲むと良い。

お話しを聞きながら、皆さん「ふむふむ」頷き、お好みのハーブティーを選ばれました。

②バラのつぼみのハーブ手浴(しゅよく)

バラのつぼみを乾燥させたハーブをたっぷりとお湯に入れて、手浴をしました。

手を温めると、自律神経のバランスが整えられる為リフレッシュ効果・リラックス効果があります。ローズにも鎮静作用があり、優美な香りは気分を高揚させ、幸福感をもたらします。ローズはビタミンCやポリフェノールも豊富に含んでおり、アンチエイジングにも効果的です。

なんて贅沢な気分♥♥ 温かさと香りにうっとりです。

③アロマの香りのハンドタオルで動物制作

先生に教わりながら、かわいい動物ができあがりました。アロマの香りが染み込んだタオルで作ったので、お部屋に飾ると良い香りの空間になります。

とっても優雅な1時間半。次回も楽しみですね! また決まりましたらお知らせします。