所沢悠生苑デイサービスくすのき台:豆まき2019年2月9日

毎年恒例、所沢悠生苑デイサービスでの豆まきの様子をご紹介します。

ご利用者様が丁寧に塗って下さったお面を身に付け、裏方スタンバイOK!

さあさあ、鬼さん出番です!「鬼は~外、鬼は~外、」皆さんの喜んだ表情が分かりますか。施設長の鬼さん姿に、笑って笑って大喜びです。豆ではなく、お花紙でできた色とりどりの玉を投げます。目にも鮮やかきれいですね。

別の日はドライバーさんも優しそうな鬼さんっぷり。

続いては福の神のお出ましです!「福は~内、福は~内」大うちわでそよそよと風を送り、何だか幸せな気分になります。

福の神さん人気者で、ご利用者様に抱きしめられました

手持ちの玉が無くなっても、まだまだ投げたい! お一人が拾い始めるとみんなが習い、また豆まきが続きます。

「こんなに拾ったよ~」と言わんばかりの笑顔で嬉しそう

最後にみんなでポーズ

思いがけず玉拾いがあったので、いつも以上に念入りに手を洗ってから、この日のおやつは豆ならぬ卵ボウロが加わりました。年の数だけ食べたら大変なので、皆さん子供の年に戻っていただきました。

節分の豆まき行事、今年も笑って楽しかったですね! この一年間無病息災でありますように。