グループホームエレクト:「もらい湯」ボランティア2019年11月12日

11月10日(日)、11日(月)にかけて、通学合宿をしている小学生の子供たちが、「もらい湯」に来てくれました。10日、11日と、それぞれ4名来てくれました。いつもボランティアによって助けていただいているホームですので、少しでも地域へ還元をと、大切にしています。

 

「もらい湯」とは、地域の方々に対して、お風呂を提供するものです。この時期、小学生の子供たちが公民館に寝泊まりしながら学校に通う、「通学合宿」というものを行っており、グループホームエレクトでは、毎年「もらい湯」ボランティアに参加させていただいています。

 

夜20時頃、子供たちが来訪。お菓子やジュースでお出迎え。さっそくお風呂に入っていただき、身体もぽかぽかになっていただきました。子供たちが大好きなご利用者さんも「可愛いわねぇ」と嬉しそうに話していました。

 

「お風呂どうだった?」と声をかけると「大きかった!」、「広かった!」とにっこり。「夜は枕投げするの?」と声をかけると、「えへへへ」と嬉しそうな返事が返ってきました。「せっかくの合宿だもの、楽しまなきゃね!」なんて心の声が聞こえてくるようでした。

 

いつももらい湯にきてくださり、ありがとうございます!地域コミュニティーに関わり続けていくこと、世代を超えて人を大事にすることの大切さを思う一時となりました。来年も参加させてください。

 

楽しい通学合宿になりますように!