所沢悠生苑デイサービス:梅シロップ作り

2020年06月18日


5月下旬から6月下旬は青梅の季節です。さわやかな新緑の季節を感じられるよう、今年は梅シロップを作りました。 衛生管理は万全。





青梅をきれいに洗いヘタを取った後、ご利用者様には実に穴を開ける作業を手伝って頂きました。





どの方も竹串でやさしく丁寧に行って下さいました。













消毒した瓶に青梅・氷砂糖を交互入れて仕込みは終わり!









目にもきれいな色合いに、みなさん満足気です(*^_^*)









5日経ち、こんなに水分が出てきました。手仕事の跡がきれいに残り、愛情こもったシロップの完成も間近か。職員は毎日瓶を揺らしながら、「美味しくな〜れ💛」と心でつぶやいています。





シロップが出来上がったら、皆で梅ジュースにして頂きましょうね♪






ページトップ