鈴川鯉のぼり祭り【グループホームエレクト】

2021年5月4日

5月4日(火)、グループホームエレクトでは、鯉のぼりまつりに行ってきました。
 
地域の風習を伝え続けようと毎年開催されてきたこの鈴川鯉のぼり祭り。
川では地元の方々が草刈り、清掃を行うとともに、水質改善もすすみ、鮎もよみがえってきているようです。
昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、断念せざるを得なかったとのことです。
 
現地へ行くと、子供連れのご家族、写真を撮影しに来られた方々などがたくさん来ていました。
私たちもさっそく椅子を設置、一緒に鯉のぼりを鑑賞しました。

※現地砂利道のため、安全上、車椅子で移動介助を行った方がおられます。

 
快晴の空の下、山から吹く風にのぼる鯉のぼり、その先には白い雪をかぶった富士山。
その景色が語るかのように、「コロナ禍を乗り越え、明日の希望へ」というスローガンの旗が掲げられていました。
コロナ禍の中、地域の行事が中止、厳しい一年を過ごしていた私たちにとって、感動する一時となりました。
 
帰り際、ある方が「来れてよかったです」と話してくださいました。
今日この時期にしか味わえない感動がありました。

 

ページトップ